クリップボードで痛み止め?ガッテンで話題の痛み対策法

目次

クリップボードを使った痛み対策方法とは?

医療現場でも使われているそうです。
去年発行された痛み対策のガイドラインにも載っているとのこと(行うことを強く推奨する)

 

 

痛みの奇妙な性質とは

全く同じ痛みを与える現象でも、感覚と感情が合わさることで痛みの度合いが異なることがある

 

実は痛みの治療ではなく、痛みに振り回されている自分に気がつくためのアイテムだった

ACTアクト と呼ばれる方法

クリップボードを二人で持ちお互いに押し合う

ひたすら押し続けると疲れる・しんどい→じゃあどうしたら?
例えば横にずらしてみたら疲れにくかった

痛みとの付き合いことのコツをつかむことができる

 

自宅でも簡単にできる痛み改善法

日記

出来事
気持ち
行動
痛み (痛みはどうだった、どう思ったかとか)

この四点にしぼって箇条書きでok
前頭前野を元気にするきっかけになる

瞑想(マインドフルネス)

楽な姿勢で座り目を閉じる
自分の呼吸に目を向ける
集中し呼吸の様子を観察

1日一回 3分くらいでオーケー

前頭前野を元気にするために続けてみよう

おまけ・各国の痛み止めのやり方

キャベツをかぶって頭痛が良くなる?ロシアでも使用されているそうです。

ドイツではジャガイモをつぶして首に巻きつけると、首や喉の痛みが取れるとの伝統があります。

梅干しをこめかみにつけて頭痛が治る?

日本以外にもいろんな痛み対策ってあるんですね
キャベツをかぶるのは去年インスタでも話題になっていたような・・・

喉にネギを巻くなんてものもありますが、本当に効くのかな?

日記や瞑想は家でもかんたんにできそうなので、慢性的な痛みに悩んでいる方は、試してみるとよいかも!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる